今注目の“ワ―ケーション”とは、Work(仕事)+Vacation(バケーション)を掛け合わせた造語で、仕事もバケーションも両立しよう、という新ライフスタイルの提案です。政府のバックアップもあり、旅をしながら仕事ができる環境がどんどん整備されています。興味はあるけど、どうやって?なんて悩んでいる方には国立公園がおすすめ。普通運転免許で運転できるキャンピングカーをレンタルして行けば、密も避けられ絶景を満喫しながら仕事ができます。

 

 

 

手つかずの大自然が守られている「阿寒摩周国立公園」(北海道釧路市他)

 

1市10町にまたがり、総面積9万1000ヘクタールを誇る阿寒摩周国立公園。公園内のほぼ9割以上が未開発地域で、手つかずの北海道の風景が保護されています。日本最大のカルデラ湖屈斜路湖や、天然記念物のマリモで知られる阿寒湖、摩周湖の3つのカルデラ湖と火山がいくつも近接している地形は国内でもとてもめずらしいもの。神秘的な美しさをそのまま残す自然景観は思わずため息が出ます。この大自然が広がる園内には、Recamp砂湯、和琴キャンプ場があり、キャンピングカーでのワーケーションにおすすめ。広大な園内をすみずみまで満喫するのにピッタリです。北海道の原風景の中で仕事もオフタイムも楽しめるので優雅でぜいたくな時間を味わえます。

 

 

【INFORMATION】

釧路空港から車で約1時間40分

環境省公式HP「阿寒摩周国立公園」

Recamp砂湯公式HP

Recamp和琴公式HP

 

 

 

日本で2番目に大きい「磐梯朝日国立公園」(福島県、山形県、新潟県)

 

磐梯朝日国立公園は、福島、山形、新潟の3県にまたがり大自然が広がっています。かつての火山活動がつくり上げた地形と美しい景観は、まさに自然の芸術作品。公園内は飯豊地域、出羽三山・朝日地域、磐梯吾妻・猪苗代地域の3つに分かれており、それぞれ違った魅力があります。それぞれの魅力を存分に満喫するなら、余裕を持って行くのがおすすめ。だからこそ、ワ―ケーションにピッタリとも言えます。火山によってできた絶景はもちろん、めずらしい動植物もたくさん。国の天然記念物に指定されている貴重な植物も観賞できます。近隣には高湯温泉や土湯温泉などの名湯も多く、昼は浄土平や五色沼を訪れ、夜は温泉巡りも実現できちゃいます。磐梯朝日国立公園の近くには、月山あさひサンチュアパークやビースタイルキャンプサイトなどのキャンプ場があり、電源も整備されているので、キャンピングカーでの宿泊におすすめです。

 

 

【INFORMATION】

福島駅から浄土平まで車で約40分

川口ICより東北自動車で福島西ICまで約3時間、福島西ICから浄土平まで約1時間

環境省公式HP「磐梯朝日国立公園」

ビースタイル キャンプサイト公式HP

月山あさひサンチュアパーク公式HP

 

 

 

絶景広がる日光をまるごと楽しめる「日光国立公園」(栃木県、福島県、群馬県)

 

日光と言えば、東京からのアクセスも良いことで人気の観光地。その日光の魅力を包み込むように広がるのが日光国立公園。実は、日本で一番最初にできた国立公園です。世界遺産にも登録されている東照宮などの数々の歴史的建造物と、さまざまな動植物、華厳の滝(けごんのたき)などの美しい自然景観を余すところなく楽しめます。ワ―ケーションをするなら、鬼怒川温泉オートキャンプ場がおすすめ!キャンピングカーでの乗り入れもOKで、温泉も大自然も史跡だって余すところなく満喫できます。ここでワ―ケーションすると日光に詳しくなり、エキスパートになれるかもしれません!

 

 

【INFORMATION】

宇都宮駅から車で約1時間30分

東京駅から車で約2時間40分

環境省公式HP「日光国立公園」

鬼怒川温泉オートキャンプ場公式HP

 

 

 

天皇陛下も休暇に訪れる「上信越高原国立公園」(長野県、群馬県、新潟県)

 

人気の高原リゾート・軽井沢に近い上信越高原国立公園は、志賀高原を含み、谷川岳や苗場山、浅間山などのさまざまな名峰を抱く広大な山岳公園です。日本百名山に選ばれている数々の名峰や、湖沼、湿原など、変化に富んだ大自然の美しい景観を楽しむことができます。火山による温泉もあり、夏は登山や高原リゾートでの避暑、冬はスキーなど、年間を通して大自然で遊べます。キャンピングカーでのワーケーションなら、さまざまな設備の整ったライジングフィールド軽井沢がアクセスも良く快適で便利です。大自然の中でマイナスイオンに包まれて過ごすので、健康的なオフタイムをエンジョイできること間違いなしです。

 

 

【INFORMATION】

長野駅より志賀高原蓮池まで車で約1時間

越後湯沢駅より苗場山登山口まで車で約1時間45分

環境省公式HP「上信越高原国立公園」

ライジングフィールド軽井沢公式HP

 

 

 

リアス式海岸と多島美、豊かな海がきれい「伊勢志摩国立公園」(三重県伊勢市、鳥羽市、志摩市、度会郡南伊勢町)

 

三重県志摩半島一帯からなる伊勢志摩国立公園は、戦後初めて認定された国立公園で、リアス式海岸の複雑な地形と温暖な気候による植生、それらすべての条件がそろうことでできる豊かな海が魅力の公園です。海の国立公園というのは国内でもめずらしく、伊勢志摩国立公園で特筆すべきは、指定されている敷地の90%ほどが私有地であること。つまり、生活圏を含むため、最も人口の多い国立公園なんです。海を囲む自然景観や地形はもちろん、伊勢神宮、海のめぐみによるグルメなど、一度は訪れたい魅力あふれる国立公園です。

広大な面積を誇る伊勢志摩国立公園こそ、キャンピングカーで滞在し、その魅力をじっくり堪能したいもの。そこでおすすめなのが、伊勢志摩エバーグレイズ。アメリカンなアウトドアリゾート感満載で、充実した設備がうれしいキャンプサイトです。また、周辺に観光スポットも多く、プライベートビーチのような雰囲気のある志摩オートキャンプ場もキャンピングカーで乗り入れることができます。

 

 

【INFORMATION】

大阪駅より車で約2時間40分~3時間

名古屋駅より車で約1時間40分

鳥羽駅より車で約30分

環境省公式HP「伊勢志摩国立公園」

伊勢志摩エバーグレイズ公式HP

志摩オートキャンプ場公式HP

 

 

 

海も山も楽しめる美しい自然景観が◎「大山隠岐(だいせんおき)国立公園」(鳥取県、島根県、岡山県)

 

山陰中央部を代表する景勝地を数多く含む大山隠岐国立公園では、海と山それぞれの魅力がぎっしり詰まっています。公園の名称にもなっている名峰大山からは、海と山のパノラマを楽しむことができます。公園で楽しめるのは美しい自然景観だけではありません。世界最大の両生類オオサンショウウオが生息していたり、めずらしい動植物も存在します。登山やウォーキング、磯遊びや絶景スポット巡りはもちろん、三徳山では座禅体験ができるなど、さまざまなアクティビティを体験できます。園内にある一向平(いっこうがなる)キャンプ場からは名瀑大山滝まで徒歩圏内。公園内の大自然に触れながらのワーケーションにピッタリです。

 

 

【INFORMATION】

米子鬼太郎空港より車で約1時間

米子駅より車で約40分

出雲空港より車で約1時間10分

環境省公式HP「大山隠岐国立公園」

一向平キャンプ場公式HP

 

 

 

スリリングな活火山がつくり上げる「雲仙天草(うんぜんあまくさ)国立公園」(長崎県島原半島、熊本県天草諸島)

 

湯けむりがスリリングに立ち込める雲仙普賢岳を中心とするダイナミックな火山景観と、熊本と鹿児島の両県西海岸に浮かぶ島々を望む島原の海洋景観がすばらしい雲仙天草国立公園。火山によってつくられた荒々しくも美しい芸術的な地形やそこから望む大パノラマビュー、多島美など、絶景スポットが数多くある公園です。火山があるだけに絶景温泉があるのも魅力。この土地ならではの生き物も多く、海に出れば、ミナミバンドウイルカにも出会えるかもしれません。アンモナイトや恐竜の化石が発掘されている場所としても知られています。幅広く奥深い、雲仙天草の魅力に迫るなら、竜洞山みどりの村でゆっくり滞在し、ワーケーションにトライしてみてはいかがでしょうか? 朝日と夕日がきれいなキャンプ場です。

 

 

【INFORMATION】

天草空港より車で約2時間、または長崎空港から車で約1時間30分

環境省公式HP「雲仙天草国立公園」

竜洞山みどりの村公式HP

 

 

 

雄大な絶景広がる火山で遊ぶ「阿蘇くじゅう国立公園」(熊本県阿蘇地域)

 

世界有数の大きさを誇る阿蘇カルデラやくじゅう連山を中心に広がる国立公園で、ユネスコ世界ジオパークにも認定されています。美しい自然景観や絶景、めずらしい動植物はもちろんですが、なんと言ってもその最大の魅力は火山を体感し、遊ぶことができること。7万ヘクタールにも及ぶ雄大な園内で、火山のエネルギーや大地のパワーを感じることができます。活火山というと、過酷なイメージがありますが、温泉、湿原、森林、岩の山など、多彩な山の魅力を体感できるトレッキングコースもあり、ここだけの感動の風景に出会えます。広大な阿蘇くじゅう国立公園の魅力を最大限に楽しむなら、近隣のビラ・マイルドキャンプ場やボイボイキャンプ場にキャンピングカーで滞在してみてはいかがでしょう?

 

 

【INFORMATION】

由布院駅より車で約1時間40分

阿蘇くまもと空港より車で約1時間

環境省公式HP「阿蘇くじゅう国立公園」

ビラ・マイルドキャンプ場公式HP

ボイボイキャンプ場公式HP

 

 

 

火山が生んだ神秘「霧島錦江湾(きりしまきんこうわん)国立公園」(鹿児島県霧島山周辺地域、薩摩半島南岸地域、宮崎県他)

 

霧島錦江湾国立公園は、鹿児島県と宮崎県の8市3町にまたがる広大な国立公園で、そこには霧島ジオパーク、桜島・錦江湾ジオパークなどを含みます。北部は大小20もの霧島火山群からなる霧島地域、南部は指宿・佐多岬からなる錦江湾地域に分けられ、かつての大噴火や地殻変動によってできた錦江湾や地形によるダイナミックな海と山の自然景観を楽しむことができます。錦江湾にある重富海岸では、めずらしい生き物もたくさん。大人も子供も好奇心いっぱいで楽しめるジオパークです。タイミングが良ければミナミハンドウイルカにも会えるかも。とにかく広い公園なので、ゆっくり時間をかけて楽しみたいという人には、霧島緑の村での滞在がおすすめ。園内にあるキャンピングカーで滞在できるキャンプ場です!

 

 

【INFORMATION】

環境省公式HP「霧島錦江湾国立公園」

霧島緑の村公式HP

 

 

 

360°のパノラマケラマブルー「慶良間(けらま)諸島国立公園」(沖縄県慶良間諸島及び周辺海域)

 

座間味島(ざまみじま)、渡嘉敷島(とかしきじま)を中心とする慶良間諸島と、周辺のサンゴ礁の海域一帯からなる海の国立公園です。海域の面積は国内最大で、どこもかしこも見渡す限りのケラマブルーを楽しめる美しい海が特徴です。その透明度の高さ、美しいサンゴ礁、それらを含む自然景観のどれをとっても日本の誇る奇跡の海です。夏のマリンスポーツはもちろん、冬にはホエールウォッチングも見ものです。渡嘉敷村青少年旅行村に滞在すれば、ぜいたくな南国の景色もまるごとお得に楽しめます。仕事もしながら、ダイビング三昧なんていう過ごし方も可能。南の島で優雅なワ―ケーションが実現できます!

 

 

【INFORMATION】

那覇空港から那覇泊港までタクシーで約20分。那覇泊港から渡嘉敷島まで高速船で約35分、座間味島までは高速船で約50分

環境省公式HP「慶良間諸島国立公園」

渡嘉敷村公式HP「渡嘉敷村青少年旅行村」

 

 

仕事が忙しくて旅に行けなかった方こそ、チャレンジしてもらいたいワーケーション。

今こそ新しいライフスタイルに飛び込んでみませんか?