地球の躍動によって作り出された絶景や温泉の多い伊豆半島は、美しい海も大自然の恵みも魅力です。南伊豆には、水質がすばらしいヒリゾ浜や、どこまでも続く水平線を一望できる石廊崎(いろうざき)、リゾート気分になれる下田などがあり、名所の多いエリアです。ジオサイトをめぐって、南伊豆のさらなる魅力を発見してみませんか?

 

 

 

南伊豆までのアクセス

電車の場合
東京駅からJR特急踊り子号・スーパービュー踊り子号で下田駅まで約2時間30分。下田から東海バスで約20分。

 

車の場合
東京から新東名・東名高速道路、小田原厚木道路、国道135号などを経由して約4時間。

 

 

 

大地と海が創造した神秘的な秘境「竜宮窟(りゅうぐうくつ)」(静岡県下田市)

 

波の浸食によってできた海食洞の天井が崩れ、天窓が開いている、不思議なダンジョンのような竜宮窟。まるでファンタジーの世界のような、神秘的でミステリアスな雰囲気が広がっています。プライベートビーチのようにひっそりとした秘境ともいうべき浜辺は、ハートの形をしていることから、愛のパワースポットとして注目され、今では下田を代表する観光スポットとなっています。

 

 

【INFORMATION】

静岡県下田市田牛

下田駅よりバスで約20分

伊豆半島ジオパーク公式HP「竜宮窟」

 

 

 

伊豆の秘境と呼ばれる「入間千畳敷(いるませんじょうじき)」(静岡県南伊豆町)

 

かつての火山活動によって海底に降り積もった火山灰や軽石でできた美しい地層を見ることができる場所です。まさに地球の神秘、自然の奇跡が生んだ芸術作品とも言うべき絶景が広がります。入間漁港から千畳敷を通り、断崖絶壁の絶景を楽しめる三ツ石岬までのハイキングコースがおすすめ。岩場を歩くので、途中ややハードな部分はありますが、海岸美を歩いて楽しめるコースです。

 

 

【INFORMATION】

静岡県賀茂郡南伊豆町入間

伊豆急下田駅よりバスで約25分、下加茂下車後、入間経由中木行きに乗り換えて約20分、入間港から入間千畳敷まで徒歩約40分

伊豆半島ジオパーク公式HP「入間千畳敷」

 

 

 

アーティスティックな曲線美が美しい「恵比須島」(静岡県下田市)

 

橋で渡ることができる小さな恵比須島では、大昔の火山によって積もった軽石や火山灰による、まるで芸術作品のような美しい曲線を描いた地層を見ることができます。アメリカのバーミリオンクリフ国立公園にある「ザ・ウェーブ」を思わせるような不思議な地層です。恵比須島では、エレガントさすら感じられる砂岩でできた地層とは別に、かつて海底を流れた土石流によるごつごつとした荒々しい地形を見ることもできます。古くから信仰の島として称えられ、地元で親しまれてきた恵比須島は、今では磯遊びやシュノーケリングスポットとしても人気のレジャーアイランドです。

 

 

【INFORMATION】

静岡県下田市須崎

下田駅よりバスで約15分

伊豆半島ジオパーク公式HP「恵比須島」

 

 

ダイナミックな柱状節理が連なる「爪木崎の俵磯(つめきざきのたわらいそ)」(静岡県下田市)

 

俵磯とは、マグマや溶岩が冷えて固まるときの収縮によってできる柱状節理という地形を指します。爪木崎では見事な柱状節理が立ち並び、ダイナミックな風景を楽しむことができます。上空から見ると、まるでハチの巣のような規則正しいハニカム構造のように見え、自然の神秘を感じずにはいられません。

 

 

【INFORMATION】

静岡県下田市須崎

伊豆急下田駅よりバスで約15分

伊豆半島ジオパーク公式HP「爪木崎の俵磯」

 

 

 

迫力のある景観を楽しめる!「中木の柱状節理」(静岡県南伊豆町)

 

中木港のすぐ近くでも、見事な柱状節理を見ることができます。海岸沿いには遊歩道が整備されており、ダイナミックな景色を間近で楽しむことができます。柱状節理にトンネルのように穴が開いた奇岩も圧巻です。

 

 

【INFORMATION】

静岡県賀茂郡南伊豆町中木

下田駅より車で約30分

伊豆半島ジオパーク公式HP「中木の柱状節理」 

 

 

 

巨大な蛇のように見える「龍崎の蛇(じゃ)くだり」 (静岡県南伊豆町)

 

ここも中木港のすぐ近く、中木の柱状節理と同じエリアで、龍崎の蛇くだりも柱状節理の一部です。岩が崖の地層のしましま模様を割るように縦に伸びている様子が、巨大な蛇のように見えることから蛇くだりと呼ばれています。まさに自然の彫刻です。

 

 

【INFORMATION】

静岡県賀茂郡南伊豆町中木

下田駅より車で約30分

伊豆半島ジオパーク公式HP「龍崎の蛇くだり」

 

 

 

石仏群が安置されている「子浦三十三観音」(静岡県南伊豆町)

 

子浦漁港から遊歩道を登っていくと、崖のくぼみに三十三体の石仏が現れます。かつての海底火山の噴出物が浸食によってえぐられたところに石仏がおさまっており、ミステリアスで不思議な光景です。

 

 

【INFORMATION】

静岡県賀茂郡南伊豆町

下田駅よりバスで約50分、下車後徒歩約10分

伊豆半島ジオパーク公式HP「子浦三十三観音」 

 

 

 

伊豆半島の成り立ちが見られる「石廊崎(いろうざき)周辺の海岸」(静岡県南伊豆町)

 

伊豆半島最南端に位置する石廊崎では、まさに伊豆半島の成り立ちを象徴するような地形を見ることができます。高さ100メートルにもなる断崖絶壁など、海底火山によってできた独特の海岸美、そこから見える絶景は必見です。断崖上からは、天気が良い日には伊豆七島の島々まで望む大パノラマビューが楽しめます。遊覧船で海から絶壁を見上げるのも迫力満点です。

 

 

【INFORMATION】

静岡県賀茂郡南伊豆町石廊崎

下田駅よりバスで約40分程

伊豆半島ジオパーク公式HP「石廊崎周辺の海岸」

 

 

 

砂のスキー場「田牛(とうじ)サンドスキー場」(静岡県下田市)

 

全国的にも珍しい砂でできたスキー場です。天然の砂ゲレンデの滑走距離は45メートルあり、他ではなかなか体験できない砂ソリ遊びが無料でできる場所として人気のスポットです。傾斜も30度とあって、大人にとってもなかなかスリリング! 一度は体験してみたいアクティビティです。

 

 

【INFORMATION】

静岡県下田市田牛

下田駅よりバスで約20分

伊豆半島ジオパーク公式HP「田牛サンドスキー場」

 

 

 

海底火山の足跡残る「タカンバ海岸」(静岡県下田市)

 

火山活動によってできあがった地形が、さらに波の浸食で複雑な海岸線をつくり上げています。有名な観光スポットから少し離れているタカンバ海岸は、実は隠れた穴場的絶景スポットで爪木崎の灯台や伊豆白浜の風車も見えます。もちろん、青い海、空とのコラボレーションも最高の眺めです。

 

 

【INFORMATION】

静岡県下田市須崎

伊豆急下田駅よりバスで約15分

伊豆半島ジオパーク公式HP「タカンバ海岸」

 

 

 

複雑な地形と美しい弧を描く「弓ヶ浜」(静岡県南伊豆町)

 

1キロメートル続く美しい弧を描く海岸は、海流によって流されてきた砂がたまってできた砂嘴(さし)と呼ばれる地形です。弓ヶ浜を囲むように複雑な地形が続き、南伊豆町のジオパークを代表する風景に出会えます。

 

 

【INFORMATION】

静岡県賀茂郡南伊豆町湊

下田駅よりバスで約20分

伊豆半島ジオパーク公式HP「弓ヶ浜」

 

 

知る人ぞ知る穴場ビーチ「逢ヶ浜(おうのはま)」(静岡県南伊豆町)

 

奇岩が立ち並ぶ荒々しい地形ながら、磯遊びも楽しめる絶景スポットです。夏場は海水浴に訪れる人も少なく、磯遊び以外にもシュノーケリングやシーカヤックなどを楽しむのにピッタリなビーチ。名ビーチとして知られる弓ヶ浜のすぐ隣なので、ちょっと足を延ばして出かけてみてはいかがでしょう?

 

 

【INFORMATION】

静岡県賀茂郡南伊豆町湊

下田駅よりバスで約20分

伊豆半島ジオパーク公式HP「逢ヶ浜」

 

 

 

駿河の富士と八丈の富士とで三姉妹「下田富士」(静岡県下田市)

下田城址からの下田港遠望

下田富士は、標高180メートルの小高い山で、駿河の富士と八丈の富士と並んで三姉妹の富士という伝説が残っている山です。信仰の山としても古くから親しまれてきました。下田富士は、マグマの通り道だった火山の根と呼ばれるもので、かつての海底火山の中心部分が隆起、浸食によって現れたものです。

 

 

【INFORMATION】

静岡県下田市敷根

下田駅より登山口まで徒歩約5分、山頂まで徒歩約30分

伊豆半島ジオパーク公式HP「下田富士」

 

 

 

史跡としても有名な観光スポット「柿崎弁天島」(静岡県下田市)

 

幕末に来航したペリーの乗る黒船に、吉田松陰が密航するために舟を漕ぎ出した場所であるという、歴史的に注目すべき逸話の残る島です。海底火山から噴出した火山灰などが波によって運ばれてできたきれいなしましま模様の地層を見ることができます。

 

 

【INFORMATION】

静岡県下田市柿崎

下田駅より徒歩約20分

伊豆半島ジオパーク公式HP「柿崎弁天島」

 

 

 

白浜と並ぶ大人気ビーチ「吉佐美(きさみ)大浜」(静岡県下田市)

 

外国人観光客も多く、まるで海外のビーチリゾートに来ているような気分を味わえる海水浴場です。波の届かない高い場所に貝殻を確認できたり、かつての地殻変動の痕跡も残るジオサイトです。大賀茂川河口にあるハマボウ樹林は、市の天然記念物にも指定されています。

 

 

【INFORMATION】

静岡県下田市吉佐美

下田駅よりバスで約15分

伊豆半島ジオパーク公式HP「吉佐美大浜」

 

 

 

ユウスゲが自生する「ユウスゲ公園」(静岡県南伊豆町)

 

奥石廊崎に位置するなだらかな高原が広がる公園で、ユウスゲが自生することからその名が付きました。かつて火山が噴火した際に溶岩が険しい谷を埋め立ててできた丘で、海から遊覧船でユウスゲ公園を眺めると、不思議な地層を確認することができます。公園からは石廊崎周辺の海岸の地形を一望でき、絶景スポットとしても人気です。

 

 

【INFORMATION】

静岡県賀茂郡南伊豆町石廊崎

下田駅よりバスで約1時間

伊豆半島ジオパーク公式HP「ユウスゲ公園」

 

 

 

異国のように美しいビーチ「白浜海岸」(静岡県下田市)

 

伊豆を代表する美しい海水浴場と言えば白浜海岸! 白い砂浜と透明度の高いエメラルドグリーンの海が魅力的なビーチが広がります。伊豆半島がまだ本州から離れていた海底火山時代に、海底に積もった火山灰などが、現在の白浜海岸を囲む白い崖になっています。東京からも比較的近く、とてもきれいな海であることから、毎年多くの人々が集まる、全国的にも有名なビーチです。サーフィンのメッカとしても知られています。

 

 

【INFORMATION】

静岡県下田市白浜

下田駅よりバスで約15分

伊豆半島ジオパーク公式HP「白浜海岸」 

 

 

 

街も魅力がいっぱい!「下田市街」(静岡県下田市)

 

おいしいグルメとビーチリゾートで有名な下田ですが、実は市街地も見どころが盛りだくさん。海と山に囲まれ、どこかノスタルジックな雰囲気を感じさせるのは、街に立ち並ぶ古い家屋の特徴のせいかもしれません。なまこ壁と呼ばれる漆喰の壁でできた建物や、火山による溶岩や火山灰などから作られた伊豆石でできた、ジオサイトならではの家屋が並んでいます。

 

 

【INFORMATION】

静岡県下田市

下田駅周辺一帯

伊豆半島ジオパーク公式HP「下田市街」

 

 

 

美しい南伊豆でジオサイトをめぐってみませんか?きっと新しい風景に出会えますよ。