日本の初夏は梅雨とともに訪れます。じめじめして蒸し暑い季節ですが、そんな梅雨時期にほっこりと気持ちを和ませてくれるあじさい。都心から好アクセスな関東近郊でも満喫できるスポットはたくさんあります。初夏の訪れを告げると同時に梅雨の時期にも心を晴れやかにしてくれるあじさいを楽しみましょう。

 

 

 

20種3000株のあじさいが咲き誇る「白山神社」(東京都文京区)

 

徳川五代将軍綱吉と生母桂昌院の信仰を受けたことでも知られる由緒正しい歴史ある白山神社は、歯痛止めの神様として知られるユニークな神社でもあります。もう一つの名物が、初夏のあじさい。境内と、隣接する白山公園にかけて20種3000株ものあじさいが見事に咲き誇ります。

 

 

【INFORMATION】

東京都文京区白山5-31-26

白山駅より徒歩約2分

 

 

 

ヤマアジサイが見られる「六義園(りくぎえん)」(東京都文京区)

 

小石川後楽園とともに、江戸の二大庭園と呼ばれ、国の特別名勝にも指定されている都内でも有数の観光スポットである六義園。園内の至るところにさまざまな種類のあじさいが植えられています。その数、なんと1000株! 6月下旬頃になると、園内があじさいに包まれ、庭園が一層美しく彩られます。

 

 

【INFORMATION】

東京都文京区本駒込6-16-3

駒込駅より徒歩約10分

GO TOKYO「六義園」

 

 

 

意外と知られていなかった名所「としまえん」(東京都練馬区)

 

1926年の開園依頼、都民に愛されてきた遊園地、としまえん。2020年に惜しまれながらも段階的に閉園することが決まっています。実はこのとしまえん、150種10000株ものあじさいが咲く、都内でも意外と知られていないあじさいスポットなんです。跡地に建設される予定の次なる施設でも、このあじさいを活かしてほしいと願うばかりです。

 

 

【INFORMATION】

東京都練馬区向山3-25-1

豊島園駅より下車すぐ

GO TOKYO「雨のときこそより美しい、紫陽花の名所めぐり」

 

 

 

都内屈指のあじさいスポット「高幡不動尊金剛寺」(東京都日野市)

 

高幡不動尊金剛寺の境内には、7500万株ものあじさいが植えられており、都内屈指のあじさいの名所として知られています。山の境内には、ちょっとしたハイキングコースがあり、散策しながら紫陽花を楽しむことができますよ!

 

 

【INFORMATION】

東京都日野市高幡733

高幡不動駅より徒歩約5分

GO TOKYO「雨のときこそより美しい、紫陽花の名所めぐり」

 

 

 

境内が一面ブルーに染まる「明月院(めいげついん)」(神奈川県鎌倉市)

 

戦後、明月院に植えられた姫あじさいという日本古来のあじさいが、現在では2500株にも増え、鎌倉のあじさい寺の一つとして知られています。姫あじさいが一斉に咲き始めると、境内が一面ブルーに染まることから明月院ブルーと呼ばれるようになりました。

 

 

【INFORMATION】

神奈川県鎌倉市山ノ内189

北鎌倉駅より徒歩約10分

観光かながわNOW「明月院(めいげついん)」

 

 

 

鎌倉を代表するあじさい寺「長谷寺(はせでら)」(神奈川県鎌倉市)

 

明月院と並び、鎌倉を代表するあじさいスポットである長谷寺は、年間を通してさまざまな花々を楽しめるお寺としても知られています。特に素晴らしいのが、由比ヶ浜を望む眺望散策路。あじさいに囲まれての散策は、最高に癒されます!

 

 

【INFORMATION】

神奈川県鎌倉市長谷3-11-2

江ノ電長谷駅より徒歩約5分

長谷寺公式ウェブサイト

 

 

 

鎌倉のあじさい巡りに欠かせない「東慶寺(とうけいじ)」(神奈川県鎌倉市)

 

長谷寺、明月院とあじさいを巡ったら、東慶寺にも立ち寄りたいところ。普段から縁切り寺として有名な観光名所であり、梅の名所としても知られています。境内を奥に進み、墓地へと上がっていくと、高台からの鎌倉の眺めとあじさいの彩りを楽しめるスポットです。

 

 

【INFORMATION】

神奈川県鎌倉市山ノ内1367

北鎌倉駅より徒歩約3分

観光かながわNOW「東慶寺(とうけいじ)」

 

 

 

カラフルなコントラストがお城を彩る「小田原城址公園」(神奈川県小田原市)

 

小田原城址公園では、満開の桜はもちろん6月になると色とりどりのあじさいに包まれたお城の風景を楽しめます。2000株以上の淡い色のあじさいとビビッドな色のあじさいのカラフルなコントラストが城跡を美しく彩ります。

 

 

【INFORMATION】

神奈川県小田原市城内

小田原駅より徒歩約10分

観光かながわNOW「小田原城址公園」

 

 

 

のどかな水田とあじさいのコラボが見事「開成町あじさいの里」(神奈川県開成町)

 

東京ドーム4個分近くもある広大な水田地帯に5000株ものあじさいが咲き誇る、その名の通りのあじさいの里です。緑の水田とカラフルなあじさいの風景は、とにかくフォトジェニック!のどかな田園風景に癒されます。

 

 

【INFORMATION】

神奈川県足柄上郡開成町金井島吉田島地区

新松田駅よりバスで約10分

開成町あじさいまつり公式ウェブサイト

 

 

 

車窓に触れるほど近い距離で見られる「箱根登山鉄道沿線」(神奈川県箱根町)

 

箱根登山鉄道沿線のあじさいは6月中旬頃から咲き始めます。この時期の箱根登山鉄道はあじさい電車とも呼ばれ、箱根の山に咲き誇るあじさいの風景を楽しむことができます。

 

 

【INFORMATION】

神奈川県足柄下郡箱根町大平山ほか

小田原駅から早雲駅までの間

箱根登山電車公式ウェブサイト「あじさい電車」

 

 

 

どこにいても一面に咲くあじさいが見られる「あじさい屋敷」(千葉県茂原市)

 

千葉県茂原市にある服部農園あじさい屋敷は、27000平方メートルもの広大な敷地に、13000平方メートルものあじさい園があります。300種類、10000株以上のあじさいが咲き誇る、まさにその名の通りのあじさい屋敷です。

 

 

【INFORMATION】

千葉県茂原市三ケ谷719

茂原駅よりタクシーで約15分

まるごとeちば「服部農園あじさい屋敷」

 

 

 

知る人ぞ知るあじさい寺「本土寺(ほんどじ)」(千葉県松戸市)

 

本土寺は「北の鎌倉」とも呼ばれる、関東屈指のあじさいの名所です。知る人ぞ知るあじさい寺ですが、50000本以上のあじさいが咲き誇ります。歴史あるお寺の建物と、新緑のグリーンにカラフルなあじさいが映えるフォトジェニックな景観を楽しめます。

 

 

【INFORMATION】

千葉県松戸市平賀63

まるごとeちば「松戸市/本土寺(ほんどじ)」

 

 

 

桜からあじさいの名所へ早変わり!「幸手権現堂堤(さってごんげんどうづつみ)」(埼玉県幸手市)

 

権現堂堤は桜の名所として有名ですが、平成7年よりあじさいが植えられ、今では100種、16000株ものあじさいが咲き誇るあじさいの名所としても知られるようになりました。桜とはまた趣きの違った美しいあじさいの風景を楽しめます。

 

 

【INFORMATION】

埼玉県幸手市大字内国府間887-3

幸手駅よりバスで約15分

幸手市観光協会「権現堂堤(ごんげんどうつつみ)」

 

 

 

水面をカラフルに埋め尽くす「雨引山楽法寺(あまびきさんらくほうじ)」(茨城県桜川市)

 

雨引観音の名で親しまれる雨引山楽法寺では、他にないフォトジェニックなあじさいを見ることができます。10種3000株のあじさいを誇るあじさい寺である楽法寺と言えば、池や手水舎に浮かべた色鮮やかなあじさい。厳かな雰囲気の境内が、明るくポップに見えるから不思議です。

 

 

【INFORMATION】

茨城県桜川市本木1

岩瀬駅より車で約10分

観光いばらき「あじさいスポット 雨引観音」

 

 

 

水戸黄門ゆかりの場所で堪能できる「二本松寺」(茨城県潮来市)

 

歴史ある二本松寺の境内の一角に、あじさいの杜があります。ここは、茨城県内でもっとも多くの種類のあじさいを楽しめる場所。4000平方メートルの敷地に、100種類、10000株のあじさいが咲き誇ります。のどかな水田の広がる田園風景とカラフルなあじさいを楽しめる穴場スポットです。

 

 

【INFORMATION】

茨城県潮来市堀之内1230

潮来駅より車で約15分

観光いばらき「二本松寺」

 

 

 

地域の人々によって育てられた「下仁田あじさい園」(群馬県甘楽郡下仁田町)

 

3ヘクタールある広大な園内に、20000株ものあじさいが色とりどりに咲き誇り、関東有数のあじさい園として知られています。これだけの立派なあじさい園になったのは、地域の人々による紫陽花を育てる会の尽力によるもの。2つのお散歩コースもあり、ペット連れでもOKなので、ファミリーでのお出かけにもおすすめです。

 

 

【INFORMATION】

群馬県甘楽郡下仁田町馬山地内

上信越自動車道下仁田ICより車で約5分

ググっとぐんま「下仁田あじさい園」

 

 

 

城跡を6000株のあじさいが包み込む「黒羽城址(くろばねじょうし)公園」(栃木県大田原市)

 

黒羽城址公園は、周辺にも観光名所が点在する、那須高原の代表的な観光スポットの一つです。あじさいの名所としても人気が高く、本丸や空堀、土塁を6000株ものあじさいが包み込みます。見頃の時期には、ライトアップもされ、幻想的なあじさいの風景を楽しむことができます。

 

 

【INFORMATION】

栃木県大田原市前田

西那須野塩原ICより車で約40分

とちぎ旅ネット「黒羽城址公園(アジサイ)」

 

 

 

石段を囲むように咲く「あじさい坂」(栃木県栃木市)

 

太平山神社(おおひらさんじんじゃ)表参道にあるおよそ1000段の石段の両側に、さまざまな種類の色とりどりのあじさいが咲き誇ります。1000段も登るのはきついと思いますが、ゆっくり登る途中で見上げるあじさいの風景も絶景です。また、1996年に当時の環境庁(現・環境省)が日本の音風景100選として、大平山あじさい坂の雨蛙が認定されました。雨のしたたるあじさい坂に鳴り響くカエルの鳴き声も一緒に観賞できます。

 

 

【INFORMATION】

栃木県栃木市平井町

栃木駅よりバスで約15分

とちぎ旅ネット「太平山」

 

 

 

散策しながら楽しめる「妙法寺(みょうほうじ)」(山梨県富士川町)

 

木々に囲まれ、緑豊かな境内に、20000株もの色とりどりのあじさいが映えます。遊歩道があり、散策しながらさまざまなあじさいを楽しめる、山梨県有数のあじさい寺です。

 

 

【INFORMATION】

山梨県南巨摩郡富士川町小室3063

市川大門駅よりタクシーで約20分

富士の国やまなし「妙法寺(みょうほうじ)」

 

 

 

富士山と一緒に楽しめる「河口湖エリア」(山梨県富士河口湖町)

 

河口湖にある大石公園は、近くにある八木崎公園とともにラベンダーを富士山とともに楽しめるスポットとして知られています。ラベンダーと重なる時期に、色とりどりのあじさいも咲き、一層見事な富士山の風景を楽しめます。

 

 

【INFORMATION】

山梨県南都留郡富士河口湖町

河口湖駅より徒歩約10分

富士の国やまなし「河口湖」

 

 

 

東京から日帰りでも行けるあじさいスポットを訪れてみませんか?